ほんと、「余裕」の部分から投資するのがいいと思います。

切り詰めた部分から出資すると、下がった時のプレッシャーに耐えられないですよ。



切り詰めた資金、もしくは借金して買う

下がる

どこまで下がるか分からない

なけなしの資金が溶けるかも?

やばい、いつ上がるんだ?

うげっ!今日も下がった!

また下がったら売るしかないな。

下がった!売るっ!

ゼロにならなくてよかった。。。

あれ?上がってきたぞ?

なんだ、売らなきゃよかったぜ。。

今度こそ一発逆転や!

以下ループ



こういう状態の時はチャートが気になって仕方ないはず。

他のことが手につかなくなってきます。

そうするとますます心に余裕がなくなってきてメンタル持ってかれます。



投資は余剰資金でやりましょう。

そして長期保有を前提にすれば、短期の価格変動は気にならない、

もしくは余裕を持って見ることができます。


むしろ下がった時はチャンスと捉えることができるかもしれません。

関連記事:【仮想通貨投資】値下がり時は買い増しチャンス!余剰資金を備えておこう




最新記事をチェック!

#仮想通貨




#開拓日記書いてます!
#四駆、楽しいです


#筋トレ、はまってます